伊佐須美神社公式サイト | 岩代国一之宮・会津総鎮守

伊佐須美神社公式サイト | 岩代国一之宮・会津総鎮守

あやめ苑のご案内 | 伊佐須美神社 | 会津美里町
伊佐須美神社のご朱印 | 伊佐須美神社 | 会津美里町
アクセスのご案内 | 伊佐須美神社 | 会津美里町

神域内におけるドローン(無人飛行機)等の禁止について

伊佐須美神社神域内において、ドローンをはじめとするリモコン操作による無人飛行機の持ち込み・操縦・飛行・撮影・通過等を行うことを固くお断りいたします。

伊佐須美神社からのお知らせ

新春初祈祷・年始事業育成祈願(企業・団体)のご案内

新年の御祈祷につきましては、ご参列の人数が多いと見込まれます企業(会社)・団体様のご予約を受け付けております。

年始事業育成祈願

「名入れ縁起物」予約募集開始

新年の名入れ縁起物のご予約を受け付けております。
ご予約いただきました名入れ縁起物は、元旦よりお引き取りいただくまでの間(最長1月15日まで)、
初詣参拝者が賑わう拝殿前授与所にお飾りさせていただきます。

名入れ縁起物のご案内|伊佐須美神社|会津美里町

ご予約について

俵積かざり

初穂料 大きさ

20,000円

高50cm×巾50cm

熊手かざり

初穂料 大きさ

(大)10,000円

(小)5,000円

(大)高100cm×巾46cm

(小)高77cm×巾45cm

※その他、名入れ縁起物以外にも熊手各サイズや破魔矢、干支縁起物などご用意しております。

受付期間

❖ 令和4年9月1日~令和4年12月28日

申込方法

❖ 電話

伊佐須美神社社務所までお電話ください。

TEL 0242-54-5050

伊佐須美神社社務所

〒969-6263
福島県大沼郡会津美里町字宮林甲4377

Tel 0242-54-5050

Fax 0242-54-5052

Mail isasumi@shirt.ocn.ne.jp

❖ 郵便・FAX・メール申込

FAX 0242-54-5052

■名入れ縁起物予約申込書ダウンロード

名入れ縁起物予約申込書PDF

注文書をダウンロードしてお送りいただくか、以下の情報をお送りください。

①希望する縁起物の種類

②ご住所

③企業(会社)・団体等の名称

④ご代表者の役職・氏名

⑤ご担当者氏名

⑥ご連絡先

⑦ご参拝予定日

受取方法

元旦以降、初詣参拝に訪れた時または新年祈祷をお受けになる際にお受け取りいただけます。
初穂料は、その場にてお納めください。

※ご参拝が困難な方へ郵送授与の対応もしております。1月15日以降、郵便払込取扱票を同封して順次お送りいたします。ご希望の方は、お申し込みの際にお伝えください。

「七五三詣」御祈祷のご案内

「七五三詣」御祈祷

受付時間

午前9時~午後4時

初 穂 料

10,000円より
(ご兄弟・姉妹一緒にお受けになる場合は、2人目以降5,000円より)

撤 下 品

御神札(おふだ)・御幣束・幸福御守・撤下神饌・記念品

いなばつ」・「農・水産物」「加工産品(清酒・菓子・その他)」奉納のご案内

11月1日の「注連上神事(稲初集纏終了奉告祭)」・11月23日の「にいなめさい」の斎行にあたり、五穀豊穣の感謝と諸産業発展の誠を捧げるため各産品のご奉納を受け付けます。

ご奉納品について

〇 稲   初

数  量

稲穂一掴み程度以上(根を落とした状態のもの)をご奉納ください。

受付締切

令和4年10月31日(月)

撤 下 品

五穀豊穣御神札(おふだ)他

〇 農・水産物加工産品

数  量

適宜ご奉納ください。

受付締切

令和4年11月22日(水)※賞味(費)期限や鮮度にご注意ください

撤 下 品

新嘗祭御神札(おふだ)他

送付先について

〒969-6263
福島県大沼郡会津美里町字宮林甲4377

伊佐須美神社社務所
(℡0242-54-5050)

※必ず「新嘗祭奉納品」と明記してください。

※別途、初穂料をお納めの方は現金書留にてご郵送ください。

にいなめさいとは

毎年11月23日、宮中の神嘉殿において天照大御神をはじめ八百万の神々に新穀をお供えし、天皇陛下御自らともにお召し上がりあそばされます。

これに合わせて全国の神社でも新嘗祭を斎行し、新穀や農・海産物、諸産品をお供えして五穀豊穣を感謝申し上げ、大御代のご安泰と天下泰平、五穀豊穣と諸産業の発展を祈念いたします。

いなばつとは

神恩に深く感謝して捧げまつるその年の稲の初穂の事をいい、初穂料の起源となるものです。

当社では古来より、10月朔日に稲初集纏の使いを派遣する神事を行い、11月朔日をもって集めた稲初をお供えする神事を行っておりました。現在では使いを派遣する事は無くなりましたが、寄せられた稲初は奉納者の名札を付けて、大鳥居や各神門をはじめ回廊の柱に掛けてお供えし、神恩感謝と五穀豊穣を祈念いたします。

伊勢の神宮では、これを「懸税(かけちから)」といい、稲を収穫するまで一年間に手掛けた労力をお供えする意味をも表します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止ご協力のお願い

身心ともに清々しくご参拝いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

参詣者の健康をお守りするため、マスク未着用の方の参入は
ご遠慮下さいますようお願い申し上げます。

参拝について

  • ・咳や熱など体調に不安のある方は参拝をご遠慮いただき、ご自宅にて遥拝(離れた場所から拝礼する事)ください。
  • ・マスクをご着用いただき、くしゃみや咳エチケットにご配慮ください。
  • ・大きな声での会話はご遠慮ください。
  • ・並ぶ際は、前の人との距離を十分に保ってください。
  • ・祭典・行事の都合上、境内への参入を一時停止する場合があります。

御祈祷について

  • ・昇殿人数を制限し、少人数でご案内いたします。
  • ・必ずマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。
  • ・各自による玉串拝礼、格衣(小忌衣)の着用は行いません。

御朱印・授与品について

  • ・お手持ちの御朱印帳には記帳せず、御朱印紙(書き置き)のみで対応いたします。
  • ・御神札や御守、縁起物等の授与品は、係員が直接お取りいたします。

オンライン対応について

  • ・感染症対策のため外出を自粛されている方や遠方で参詣が困難な方、その他ご都合のある方等を対象に郵送(遠隔)による御祈祷・授与品の申し込みを受け付けております。

当社の感染症対策

  • ・手水舎の柄杓を撤去し、流水にしています。
  • ・鈴緒の使用を停止しています。
  • ・各所窓口対応にあたり、マスク・手袋を着用します。
  • ・社殿内や各所窓口に飛沫防止シートを設置しています。
  • ・授与品や初穂料等の受け渡しは、折敷(お盆)で行います。
  • 〇政府・自治体および神社本庁による要請や通達等により、予告なく対応を変更する場合がありますのでご諒承ください。
  • 〇その他、神社より指示がある場合は従うよう重ねてご理解とご協力をお願いいたします。

令和3年1月21日・改
(令和2年改訂分省略)

宝物殿|再開館のお知らせ|伊佐須美神社|会津美里町

ご案内伊佐須美神社宝物殿

予約お問い合わせ 伊佐須美神社社務所(0242-54-5050)

開館時間:午前9時~午後4時

拝観料金:大人300円/18歳以下150円

団体割引:20名以上-1割引き

宝物殿のご案内